ガキに戻って犯りなおしっ!!!が戻りすぎ!?

ガキの頃に戻って好き放題に遊びたい。
働きだしたら誰もが一度は思う願望ではないでしょうか?

学校の宿題さえしておけば、後はどれだけ遊んでも自由です。
しかも、家賃も食費も払わなくていいのでやりたい放題なのですから。
こんな叶わない願いを抱いて生き続けてきた男が、ある時ひょんなことから本当にガキに戻ってしまいます。

身体がガキに戻るだけでも遊んで暮らせるようになるのに、さらに時間まで戻ってしまっています。
この男はある事件がきっかけで時間が巻き戻されました。
物語の流れからおよそ20年ほど時間を逆行したと想像できます。
ご都合主義的な話ですが巻き戻ったのは時間と体だけであり、男の頭脳は大人のままです。
(でないと、「やり直し」ができませんから、そういう設定になったのだと思います)

しかも、男は自分の頭脳が大人のままだということを誰にも打ち明けません。
周囲は男のことを「ひ弱なガキ」としかみなしていないので、悪だくみもやりたい放題です。
まさに能ある鷹は爪を隠す状態で、男の仕掛けた策略はことごとく成功します。

ちなみに、気になるのは何故策略を仕掛けたかですが、これはネタバレになるので伏せておきます。
ガキに戻ってやりたい放題にやっている男ですが、さらにものすごいアドバンテージもあります。
男がガキの時代から20年は世界で何が起こるか全て知っているのです。
このため、株をやれば百発百中で儲けまくります。
この稼ぎで文字通り遊んで暮らせるようになった男は本当の意味で「ガキに戻って犯りなおし」を達成したのです。

発情女子寮ハーレム~そんなに出したら妊娠しちゃう!!

エステ学校に入学した明日香と凛。
強気な明日香と引っ込み思案でおとなしい凛は、共通点は巨乳だけで性格が違うにもかかわらず仲良しです。

そんな二人の前に現れたのが高木。
男のクセにエステ学校に入学してきた高木は凛の胸を揉んだり、明日香のお尻に顔をうずめたりと(事故ですが・・・)やりたい放題です。

そんな高木を敵対心を燃やしつつも無視できない明日香。
学校で女の子にボコボコにされてへこんでいる高木を気遣う凛。

そんな優しい二人ですが、高木の悪気のないハプニングに容赦なく巻き込まれます。
特に可哀想なのは明日香で、高木の覗かれたりお風呂で遭遇してはめられてしまったりと彼女でもやらないようなことをされてしまいます。
それでも発情した明日香がエロ可愛いです。

ハーレムというからにはもちろん凛も絡んできます。
お風呂では明日香にハメた後に脱衣所で凛に遭遇します。
凛は目が悪いので高木のことを明日香と勘違いして完全に無防備です。

高木は凛の身体に我慢できず、つい手を出してしまいます。
それでも高木のことを明日香と思い込んで疑わない凛が可愛いです。
発情女子寮ハーレムはこちらから読めます。

絶頂☆マジックショー

とあるマジックショーのチケットが当たったスズナと佳理奈。
偶然手に入ったラッキーに喜んでマジックを見に行きますが・・・

始まる前からうさんくささが漂います。
お客は変な人ばかりだし、マジシャンもエセっぽいのです。
(これ、大丈夫中?)
なんとなく不安に想いながらもせっかくのマジックショーなので一応見てみることにします。

ふたりの予想に反してマジック自体は比較的マトモ。
(これなら楽しめるかも)
と、思っていた矢先、マジシャンがお客さん参加型のマジックをやると言い出します。
マジシャンが指名したのはスズナ。
なんとなく不安に想いながら舞台に上がると、「空中浮揚」マジックをやるからと言われ、台に寝かされます。
胡散臭さ満点で不安しかなかったスズナですが、一応空中浮揚は成功します。
ただし、そのタネが酷すぎました。

しかも、マジックはこれだけでは終わらずに、「脱出マジック」までやらされてしまいます。
がっちり拘束され、脱出できなくなったスズナは思いもよらない事態に陥ってしまいます。

・・・どうやらスズナと佳理奈は最初から罠にハメられていたようです。
最初に怪しいと思った時点で逃げておけばよかったのでしょうか、脱出マジックと銘打って拘束されてしまってからでは逃げようがありません。
スズナと佳理奈はこの後ちょっと可哀想な事になってしまいます。

いまさらサンタがやってきた!?

「いまさらサンタがやってきた!?」はある無職男のところにやってきたサンタっ子のお話です。
金も彼女もいなくてただ惰眠を貪る男のもとに季節外れもいいところのサンタが現れます。
突然の子とに驚いた男ですが、サンタと名乗る彼女は何も持っていません。
どうやらプレゼントが入った袋は忘れてきたらしいのですが、男は「サンタ自信がプレゼントだ」と勝手な解釈をしてしまいます。

サンタがプレゼント⇒彼女は俺のモノ⇒なにをやってもいいはずだ
という無茶苦茶な理屈でサンタに襲い掛かる男。
しかし、プレゼントを忘れてきたサンタは申し訳ない気持ちもあったせいか、男を受け入れてしまいます。
しかも、サンタ自身も結構エッチな子であったため、男とのエッチにハマってしまい、そのまま男の家に居着いてしまいます。
予想外の展開ですが、彼女(サンタ)を手に入れた男は毎日のようにサンタとエッチをしまくります。
ちなみに、サンタがちょっとすねたときの表情がかなり可愛いです。
サンタとのエッチな同棲生活は「いまさらサンタがやってきた!?」で読むことができます。

やらシール★~貼ったらいいなり誰でも即ハメ~

露店で1000円で手に入れた怪しいシール。
貼った相手を思いのままに操れるというらしいのですが・・・
こんなもので操れる若がないとタカをくくっていた主人公ですが、試しに生意気な幼馴染に貼ってみます。
すると、一瞬で性格が変化してエッチで従順な子になってしまいます。
どんなに要求にも従順に従う幼馴染。

このシールは本物だ!そう確信した主人公は学校で好みこの子を見つけるたびにシールを貼りまくります。
シールにはいろんな種類があり、カタブツの子に「見せたがるようになるシール」を貼ってみるといきなり服を脱ぎだしたりとやり放題です。
どうやらシールが貼ってある間は有効らしく、その間だけ好き勝手ができるのです。
こんないいシールがあればぜひ欲しいところですが、どこで手に入るんでしょうね?

やりたい放題の「ヤラシール」を手に入れた主人公はこの世の春を謳歌するのですが・・・!?

密室処女

密室処女のヒロインである葉月美雨ちゃんはとある塾に通う普通の女の子です。
塾で一番可愛いと言われています。ちなみにつるぺたちゃんです。
貧乳がいいか悪いかは人によって分かれるところですが、小柄で線の細い美雨ちゃんに限っては貧乳の方がいいです。

しかし、そう考えているのは他にもいたのです。
美雨ちゃんをターゲットにして狙っていたのは塾の用務員である木村です。
木村は塾生の間では「変態&危険人物」として有名であり、みんなから避けられていたのです。
美雨もそのことは知っており、なるべく避けていました。
しかし、木村のワナにハマって捕まってしまいます。

木村は美雨ちゃんを用務員室に閉じ込めてしまいます。
みんなから避けられていることが裏目になって用務員室には誰も来ません。
ほぼ密室状態で美雨ちゃんは逃げることができません。
処女の美雨ちゃんはおびえるしかできることがありません。
震える美雨ちゃんは木村にとってはどうにでも料理できる獲物なのです。

暴走状態の木村を止めることができずにヤられてしまう美雨ちゃんがエロいけど可哀想です。
特に処女を奪われるシーンは必見のエッチさです。
「密室処女」ははかない感じ子が好きならおすすめです。

誰もオレが判らないならエッチな悪戯しまっくても問題ないだろ

「誰もオレが判らないならエッチな悪戯しまっくても問題ないだろ」は存在感を完全に喪失してしまったサラリーマンの漫画です。
冒頭でいきなりorzやっている男が主人公です。
存在感がないので、すべての人から完全に無視されるようになってしまった主人公ですが、ある時逆転の発想を思いつきます。

つまり、誰からも認識されないのであれば悪戯し放題じゃまいか、と。
そうと決まれば早速近所の学園に向かう主人公。
よほど若い子好きなのでしょうか?
潜り込んだ先々でエッチなイタズラをやりまくります。
相手に認識されないので、種付けしまくっても問題ないのです。
そこまでやっても誰からも相手にされていないという、ある意味究極的に虚しい状況ですが、主人公は若い子で遊べてうれしいようです・・・

普通、種付けまでしたのに完全に無視されるとへこむと思うのですが、主人公は鋼の心の持ち主のようです。
(冒頭のorzは何だったのでしょうか?)
すごいのは周りの人も主人公がやったことを完全に無視している点です。
主人公が物を動かそうが、種付けしようがお構いなしです。
普通、いきなり物が動いたりしたら、ポルターガイスト扱いされそうなものですが・・・この辺りはご都合主義的な設定ですが、絵もキレイで楽しめる漫画ではないかと思います。