ド変態なH妹と日常的にやりまくり!

いつも一緒に買い物にっていたりしていた妹のナズナ。
義理の妹なのですが、本物の兄妹以上に仲良くしていました。
大学に進学してからは一人暮らしを始めたのであまり会う機会もなくなってしまったのですが。。。

ある日、下宿先にいきなりナズナが訪ねてきます。
最初はちょっと泊めて欲しいと言うだけなのですが、なかなか帰らないので問いただしてみると家出してきたというのです。
焦って家に連絡しようとしたところ、ナズナに無理矢理止められてしまいます。
そしてナズナは、家出してきた理由を話しだします。

詳しく聞いてみると、家が嫌になったのではなく自分に逢いたくなってやってきたというのです。
どうやら昔から相当好意を寄せていたらしいのです(全く気がつきませんでしたが)
そして、ナズナは自分を飼って欲しいと言い出します。
いきなりのド変態宣言に驚いてしまいますが、ナズナは本気でした。

下宿にやってきた時からやたら荷物が大きいなと思っていたのですが、中身はほとんど変態グッズでした。
こんなにHな妹だったとは知らなかったのでどう扱ったらいいのか困っていたのですが、そんな悩みはすぐに吹き飛びます。
なんとナズナは抱いて欲しいと言ってエッチを迫ってきたのです。
もちろん、ノーマルではなく、ド変態せっくすです。

さすがにどうかと思ったのですが、ナズナはとにかく可愛くて性格も良いので(ド変態な性癖を除く)、思わず抱いてしまいます。
それからというもの、H妹とド変態セックスが日常になってしまいます。
最初のうちこそ、やばいと思っていたのですが、ナズナが可愛すぎるのとエッチが上手すぎるのですぐにナズナのカラダに溺れてしまいました。

それどころか調子に乗って調教しまくる日常です。
しかもナズナは嫌がったりせず、それを受け入れるのでド変態せっくすはエスカレートするばかりです。
もはや人に入れないレベルのド変態になってしまったナズナですが、可愛いのですべて許せてしまいます。