ガキに戻って犯りなおしっ!!!が戻りすぎ!?

ガキの頃に戻って好き放題に遊びたい。
働きだしたら誰もが一度は思う願望ではないでしょうか?

学校の宿題さえしておけば、後はどれだけ遊んでも自由です。
しかも、家賃も食費も払わなくていいのでやりたい放題なのですから。
こんな叶わない願いを抱いて生き続けてきた男が、ある時ひょんなことから本当にガキに戻ってしまいます。

身体がガキに戻るだけでも遊んで暮らせるようになるのに、さらに時間まで戻ってしまっています。
この男はある事件がきっかけで時間が巻き戻されました。
物語の流れからおよそ20年ほど時間を逆行したと想像できます。
ご都合主義的な話ですが巻き戻ったのは時間と体だけであり、男の頭脳は大人のままです。
(でないと、「やり直し」ができませんから、そういう設定になったのだと思います)

しかも、男は自分の頭脳が大人のままだということを誰にも打ち明けません。
周囲は男のことを「ひ弱なガキ」としかみなしていないので、悪だくみもやりたい放題です。
まさに能ある鷹は爪を隠す状態で、男の仕掛けた策略はことごとく成功します。

ちなみに、気になるのは何故策略を仕掛けたかですが、これはネタバレになるので伏せておきます。
ガキに戻ってやりたい放題にやっている男ですが、さらにものすごいアドバンテージもあります。
男がガキの時代から20年は世界で何が起こるか全て知っているのです。
このため、株をやれば百発百中で儲けまくります。
この稼ぎで文字通り遊んで暮らせるようになった男は本当の意味で「ガキに戻って犯りなおし」を達成したのです。